未経験でも大丈夫?工場の仕事内容や福利厚生について


工場での仕事内容とは

まず、工場の仕事内容はどんなものなのでしょう?未経験から任されるのが、製品を検品または加工する「ライン作業」の仕事です。そして、指示書や伝票をもとに製品を取り出す「ピッキング」といった仕事もあります。また、それらの製品の生産量の管理や発注作業などを行う「製品管理」では、製品の管理のほか、工場の人員管理なども行うため、工場全体のまとめ役(管理職)に当たりますね。初めはライン作業などで経験を積み、製造ラインの管理職や製品を開発する研究員を目指すこともできるでしょう。

工場勤務の主な福利厚生

つぎに、工場勤務での福利厚生について気になるでしょう。一般的に付随するのは、各種保険や年金制度になるので、団体保険や企業年金に加入している工場であるかどうか、確認が必要になります。そして、工場勤務では不慮の事故なども想定されます。労災保険への加入がある工場であれば、収入などの保障がされて安心ですよね。また、工場勤務での退職金について、一般的には勤続3年で約50万円、勤続5年以上で50万~100万円ほど支払われています。入社時に退職金制度について説明がないようであれば、問い合わせてみるのもよいでしょう。

工場勤務でその他にある福利厚生

一般的な福利厚生以外にも、制度が充実しています。たとえば、社員を対象にして家賃の一部を補助する「家賃補助」制度がある工場や、自社工場の商品を社員が安く購入できる「社員割引」制度のある工場などがあります。また、社員食堂や社員寮を設けている工場も多数あります。24時間体制で稼働する工場もあるので、とても便利ですね。 勤務地から近い距離にある寮を利用することで、生活費を抑えられるといったメリットもあるでしょう。

埼玉の工場の求人では、住みやすい環境を提供してくれる福利厚生があります。食事のサービスや家具家電付きの住居の提供などです。