工場は福利厚生が素晴らしい!充実しているのはなぜ?


工場で福利厚生が充実している理由

工場では社員に対する福利厚生が手厚くなっているのが一般的です。給料は高いというわけではありませんが、福利厚生は一般的なオフィス勤務の人たちに比べると優遇されている傾向があります。福利厚生が充実しているのは、安定して働いて欲しいからに他なりません。会社が福利厚生を提供する主な目的は、プライベートの方で抱える可能性がある不安を軽減させることです。プライベートの不安の影響が仕事に生じてしまい、ミスをして致命的な問題を引き起こすという事例もないわけではありません。工場では製品の生産が行われていて、一人の社員が些細な失敗をしたために同じロットの製品を全て廃棄することになったら大きな損失です。その懸念を減らす目的で福利厚生を充実させています。

工場でよくある福利厚生

工場では住居の不安をなくすための福利厚生が提供されている場合が多くなっています。工場の周辺では住宅が見つかりにくいことがよくあります。そのため、社員寮や社宅を用意し、安く住めるようにしているのが通例です。単身の人だけでなく、家族連れの場合にも住めるように色々な住宅を用意しているのが一般的です。また、工場ではモチベーションを上げられるように勤勉手当や皆勤手当を支給していることがよくあります。会社としては休まれてしまったために生産に遅れが生じるようなことがあってはならないと考えています。休まずに働いた人に手厚い対応をすることでモチベーションを上げて働いてもらおうとしているのです。

静岡の工場の求人では地元の産業に関連しているものが大半を占めています。お茶や楽器などに関わる工場からの求人が主流です。